第4講 勉強への原動力は「やる気」ではない

「うちの子はやる気がなくて少しも勉強しない」という話をよく耳にします
「やる気がない=勉強しない」とは、わかりやすい構図です
 

勉強を教えている側から言わせてもらえば
本来、勉強は楽しくないものです
楽しくないものにやる気など出なくて当然です

勉強は嫌だけど仕方なくやるものなのです
 

もちろん、やる気を出す方法はあります
学校説明会や文化祭に行ったり
あこがれの先輩から高校のよいところを聞いたりして志望校に好感を持てば
この高校目指して勉強を頑張ろうと思えるでしょう

しかし、そのやる気はせいぜい1週間も持てばよいほうです
やる気は長続きしないものなのです
 

受験勉強は中3から始めても1年間の長丁場です
短期的な効果しか持たない「やる気」だけでは、とても乗り切れません

やる気とは、ここ一番のためのカンフル剤くらいに考えておきましょう
(お父さんのユンケルやリポDと同じで「使いどころ」が大切です)
 

「やる気」でなければ、どうやって勉強に向かうのかといえば
それは「習慣」です

次回は「学習習慣」についてお話しします

 

第5講 上位校合格に最も必要なものは「学習習慣」 に進む
 

公立上位校合格のための基礎講座 トップページに戻る
 

  

スポンサーリンク

さくら進学クリニックは
千葉県公立上位校の受験情報を独自に解説するサイトです

中学校に振り回わされない
塾に食い物にされない こと
を目標に情報提供しています

個人が趣味で作ったサイトなので進学相談や説明会以外は無料です

さくらって、どんな人?

高校教諭をへて、県内大手進学塾で受験指導を担当した後
現在は公立上位校受験専門塾 さくら進学塾 を1人で運営しています

受験生を25年以上支えてきた教科・受験指導の専門家です

スポンサーリンク