第20講 成績がよくても努力はしなければいけない

公立上位校を目指す生徒は中学校では優等生だと思います
特別な努力などしなくても試験でよい成績が取れてしまう人もいることでしょう

中には高校受験も努力せずに通り抜けられると思っている人もいるかもしれません
 

たくさんの受験生を見てきた立場からいえば
上位校受験に失敗するのは「努力しなくてもそこそこ点数が取れる」タイプの生徒です

努力することを覚えていない生徒は受験で成功することはできないのです
 

上位校の入試に勉強ができない生徒が来ることはありません
高校受験であなたの対戦相手になるのは、全員が中学校では優等生です
みな特別な努力などしなくても定期試験で点数が取れる生徒たちです

そんな優秀な生徒たちが競い合うのが上位校の入試ですから
ただ頭がよいというだけで勝ち残れるわけがありません

優秀であることに加えて
多くの努力をしてきた者だけが勝利をつかむことができるのです
 

高校受験だけではありません
社会で求められるものは学歴や資格などではなく

「何ができるか」
「どれだけの努力ができるか」です

能書きだけで結果を出せない人間はどこの社会でも必要とされないのです
 

「目標に向けて努力できること」

これが人生を成功させるために最も重要なものです

その重要なものを訓練する場が高校受験です
高校受験を通じて努力することを身につけましょう
 

私が伝えたいことはひととおり書きましたので
公立上位校合格のための基礎講座はこれでひとまず終了といたします

受験や勉強に関する質問を さくら質問箱 でお受けしています
みなさんの疑問に思うことやよくわからないことをお寄せください

 

公立上位校合格のための基礎講座 トップページに戻る
 

  

スポンサーリンク

さくら進学クリニックは
千葉県公立上位校の受験情報を独自に解説するサイトです

中学校に振り回わされない
塾に食い物にされない こと
を目標に情報提供しています

個人が趣味で作ったサイトなので進学相談や説明会以外は無料です

さくらって、どんな人?

高校教諭をへて、県内大手進学塾で受験指導を担当した後
現在は公立上位校受験専門塾 さくら進学塾 を1人で運営しています

受験生を25年以上支えてきた教科・受験指導の専門家です

スポンサーリンク