さくら進学クリニックの進学相談

2018.6.12更新

現在の高校受験は「本人主導の進路指導」ということになっています
中学校の先生が「君の実力なら○○高校か××高校だな」などと言うことはまずありません

それは、本人の意思がしっかりしていなければ何も決められないということにもなります
最近は中学校での進路指導の出足が遅いので
中3の夏休みの段階で志望校が(併願校も含め)具体的に決まっているほうが少数派です
 

自分の実力ならば第1志望はどのあたりが適当なのか
公立と私立のどちらに向いているのか
併願校はどう決めていったらよいのか
第1志望に合格するためにはどのように勉強を進めていったらよいのか

わからないことばかりだという受験生も多いのではないでしょうか
 

学校の先生には学校の先生の思惑が、塾の先生には塾の先生の思惑があります
それは、生徒・保護者の意思と必ずしも一致するとは限りません

塾では「○○高校で大丈夫」と言われたのに
学校では「1ランク下の××高校でも難しい」と言われたりして
「いったいどっちを信じればいいの?」なんてこともあるでしょう

そんな生徒・保護者のために、利害関係の無い第三者の立場で客観的なアドバイスをいたします
 

個別面談形式で相談料は 60分間で3,000円 です
60分以降は20分ごとに1,000円頂戴いたします

相談を行う場所は さくら進学塾 になります
JR・東武「船橋駅」徒歩2分です、詳しくはこちらをご覧下さい

相談はさくら進学塾の営業日の夕方以降に行います
3月~7月は月・水・木・金曜日の夕方のみです
9月~2月は月・水・金曜日の夜も行います(火・木は夕方のみです)
詳しくは下の実施日時をご覧ください
 

進学コラムのコメント欄でも相談をお受けしますが
情報がオープンになってしまうため具体的な成績をもとにした相談は難しくなります
自分の志望・実力に応じたアドバイスを求められる方にご利用していただきたいと思います

相談される生徒の学年は問いません

進学相談は「進路選択」や「学習方法」のアドバイスをさせていただくものです
「やる気がない」「勉強しなくて困る」など、勉強の前段階の相談は私の守備範囲外です
相談の内容によっては進学相談をお断りさせていただく場合がありますのでご了承ください
 

進学相談をご希望の方は>>こちらから相談申し込みメールを送信してください

題名に 進学相談申し込み と記入してください
題名で申し込み内容を区別していますので、必ず題名を記入してください

メッセージ本文には
1.希望日時 (下の実施日時を確認して、必ず「第2希望」まで記入してください)
2.生徒氏名 (ふりがな)
3.中学校名・学年
4.ご相談になりたいことを、できるだけ詳しく
5.連絡先電話番号 (携帯でも自宅でもOKです)

の5点を記入して下さい
(連絡先電話番号は非常時のために記入していただいています)
 

6月の進学相談実施日時(6月12日現在)
以下の時間帯から、ご希望の日時を「第1希望」「第2希望」としてご記入下さい
必ず希望日の前日までに予約をお願いいたします

事情により当分の間、進学相談はお休みいたします
 

予約が入った時間帯は1本線で消していきます
お申し込みの際は最新の情報でご記入下さい

相談予約メール確認後、実施日時等の詳細をメールにてお知らせいたします
(連絡はすべて電子メールにて行います、非常時以外は電話での連絡はできません)
 

さくら進学クリニックの進学相談では必要以上の個人情報はお尋ねいたしません
あくまでも第三者の立場で、その場限りの相談をさせていただきます
進学相談に来た方をさくら進学塾に勧誘することは絶対にありません

 

さくら進学クリニックのTOPにもどる

 

  

スポンサーリンク

さくら進学クリニックは
千葉県公立上位校の受験情報を独自に解説するサイトです

中学校に振り回わされない
塾に食い物にされない こと
を目標に情報提供しています

個人が趣味で作ったサイトなので進学相談や説明会以外は無料です

さくらって、どんな人?

高校教諭をへて、県内大手進学塾で受験指導を担当した後
現在は公立上位校受験専門塾 さくら進学塾 を1人で運営しています

受験生を25年以上支えてきた教科・受験指導の専門家です

スポンサーリンク