県内上位校の入試状況 2018年版

公立高校の入試状況

高校ごとの選抜方法は各高校のホームページに「選抜・評価方法」として掲載されています
前期選抜での調査書と学力検査の配点などを確認しておきましょう

掲載ページは学校によって表示が違いますが「入試情報」などのページを見てください
入試状況の最後に各高校の公式ホームページへのリンクをつけています
 

ボーダーライン(合格最低点)は進学コラムの読者の皆さんからの得点開示情報をもとに
寄せられた「不合格者の最高得点」と「合格者の最低得点」とから割り出しています

「○○点~××点」とは○○点と××点の間に合格最低点があると思われるということです

不合格者の最高得点と合格者の最低得点との差が大きい場合は特定は困難ですが
そのまま掲載しています

不合格の情報がなかったものは、合格者の最低得点を「○○点以下」として掲載しています
合格最低点の特定はできませんが、「この得点ならば合格だった」という参考にしてください
 

内申点の目安も掲載していますが、千葉県は全国的に見ても内申比率の低い入試です
目安を超えていても不合格が多数出ていますので参考程度に受け取ってください

得点開示情報は以下の進学コラムにも掲載していますので参考にしてください

467.公立入試の得点開示結果報告
468.得点開示情報~得点分布~
 

>>県立千葉高校

>>県立船橋高校 (普通科)

>>県立東葛飾高校

>>県立千葉東高校

>>県立佐倉高校(普通科)

>>県立薬園台高校(普通科)

 

私立高校の入試状況

県内私立高校のうち公立上位校との併願が多い私立1番手校を掲載しています
 

>>渋谷教育学園幕張高校

>>市川高校

>>昭和学院秀英高校

 

さくら進学クリニックのTOPにもどる

 

  

スポンサーリンク

さくら進学クリニックは
千葉県公立上位校の受験情報を独自に解説するサイトです

中学校に振り回わされない
塾に食い物にされない こと
を目標に情報提供しています

個人が趣味で作ったサイトなので進学相談や説明会以外は無料です

さくらって、どんな人?

高校教諭をへて、県内大手進学塾で受験指導を担当した後
現在は公立上位校受験専門塾 さくら進学塾 を1人で運営しています

受験生を25年以上支えてきた教科・受験指導の専門家です

スポンサーリンク