質問14「公立高校受験校決定について」(2018.1.11)

【初めて受験の母さんからの質問】

公立高校受験校決定について質問です
冬休みに過去5年間の公立過去問を解き、志望校のボーダーライン以上の点数は取っていますが
模試ではいつも点数が取れず判定も低く出ます
受験校を決定するにあたり、参考材料として過去問と模試の結果をどう扱ったらよいでしょうか
 

【さくらの回答】

質問ありがとうございます

具体的な数字(成績)がわからないので一般論になってしまいますが・・・

過去問の出来も模試の成績も、受験校の決定に際して重要な材料になるものです
どちらに重きを置いてということではなく、両方とも十分に吟味して受験校を決めるべきでしょう
 

過去問と模試とで結果が大きく異なるようですから
まずは、なぜそういうことになるのか理由を考えておく必要があるでしょう

過去問は自宅の自分の机で解くので、落ち着いて取り組める分だけミスは減るでしょう
実際よりよい得点になったとしても不思議ではありません
また、過去問は自己採点なので、採点の甘さ・辛さで得点が大きく変わってきます

模試で思うように得点できないということは、本番に弱いとも考えられます
ケアレスミスで多く失点していないか検証してみるとよいでしょう
 

受験校選択は、最終的には「どれだけのリスクを取れるのか」で変わってきます
「80%以上確実でないと受験しない」のか
「五分五分なら挑戦してみる」のか
家庭によって考え方はまちまちです

初めて受験の母さんのお子さんは、模試ではよい結果が出ていないようですから
その分のリスクをどう受けとめるのかを考えることで
受験校の判断をするとよいでしょう

 

さくら質問箱に戻る

  

スポンサーリンク

さくら進学クリニックは
千葉県公立上位校の受験情報を独自に解説するサイトです

中学校に振り回わされない
塾に食い物にされない こと
を目標に情報提供しています

個人が趣味で作ったサイトなので進学相談や説明会以外は無料です

さくらって、どんな人?

高校教諭をへて、県内大手進学塾で受験指導を担当した後
現在は公立上位校受験専門塾 さくら進学塾 を1人で運営しています

受験生を25年以上支えてきた教科・受験指導の専門家です

スポンサーリンク