質問10「中1での英語の勉強法について」(2017.3.30)

【おさかなちゃんさんからの質問】

4月から中学生になります
中1での英語の正しい勉強方法を教えてください
 

【さくらの回答】

質問ありがとうございます

「公立上位校合格のための基礎講座」の第8講でも書きましたが
英語は中学3年間で学ぶ内容が他の教科よりも少ないため、先行してもあまり有利になりません
2年までは学校のペースで勉強しても十分入試に間に合います
入学前に特に準備する必要はありません、まっさらな状態で入学式を迎えましょう
 

英語は中1から本格的に始まる教科ですから
英語の先生は最初の定期テストまでに、中学校での英語の勉強の進め方を教えてくれるはずです
先生の言うことをよく聞いて、先生の言うとおりに勉強してみてください
ほとんどの生徒はそれでうまくいくはずです

事前に塾などで勉強法を教わったりすると、学校との違いに悩むことになりかねません
「船頭多くして船山に上る」という状態になります
ましてや中学校に入学したばかりの、何もわからない子どもなのです
勉強の能率が落ちるだけでなく、学校の勉強になじめなくなる可能性もあるでしょう

ほとんどの先生はていねいに勉強法を教えてくれると思いますが
あまりよく教えてくれないという場合は、思い切って先生に勉強法を質問してみましょう
きっとていねいに教えてくれるはずです、熱意を買ってくれて目をかけてくれるかもしれません
 

先生の言うとおりにやってみて、それでは自分はうまくいかないと感じた場合は
塾の先生など第三者にアドバイスを求めればよいでしょう
うまくいかなかったら、その時に別の方法を模索すればよいのです
 

最後に高校受験で勝つために、英語の勉強で大切なことをひとつアドバイスしましょう
それは、英語は「繰り返し訓練して覚える教科」だということです

「わかること」や「親しむこと」よりも「覚えること」が試験で得点するための絶対条件です
ひたすら努力して覚えましょう
毎日コツコツ訓練して、語彙も文法も構文も暗記しましょう
英語は暗記教科だと認識できていれば、入試では得点源として心強い味方になるでしょう

 

さくら質問箱に戻る

  

スポンサーリンク

さくら進学クリニックは
千葉県公立上位校の受験情報を独自に解説するサイトです

中学校に振り回わされない
塾に食い物にされない こと
を目標に情報提供しています

個人が趣味で作ったサイトなので進学相談や説明会以外は無料です

さくらって、どんな人?

高校教諭をへて、県内大手進学塾で受験指導を担当した後
現在は公立上位校受験専門塾 さくら進学塾 を1人で運営しています

受験生を25年以上支えてきた教科・受験指導の専門家です

スポンサーリンク